野村 昌史

野村 昌史

野村 昌史

資格 宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、高齢者住まいアドバイザー、介護職員初任者研修修了、投資不動産取引士、不動産キャリアパーソン、少額短期保険募集人、民泊適正管理者、温泉ソムリエ、剣道初段
趣味 温泉(温泉ソムリエ認定)、猫と戯れる、将棋

相談員としての想い

お客様は十人十色であり、背景も多種多様です。柔軟な対応と発想に努め、お客様のより良い住まいと住環境をご提案させて頂きます。

野村 昌史の想い

入居ご検討者様へメッセージ

野村 昌史の想い

老人ホームにご入居される方の中には、既に発症しているご病気等の影響により、ご自身の意思で施設を選ぶ事が出来ず、ご家族がご本人の代わりに対象施設を見学の上、意思決定を下し、ご入居に至るケースも多々ございます。私ども相談員は、ご入居の皆様方の〝人生を託されている”という事を念頭に置き、誠実な対応とひたむきな姿勢に努め、皆様方の心に寄り添い、終の住処となる介護施設をご提案させて頂きます。老人ホーム探しは〝ハピネス”までお気軽にご相談ください。

高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。

<行動指針>
高齢者向け住まいの相談・紹介にあたっては、入居検討者の心身の状況や希望に沿って、その方にとってのふさわしい住まいや暮らし方を公正・誠実に提案し、利用者にとってのベストマッチが実現されることを目指します。
<遵守項目>
  1. 1. 紹介事業者は、入居検討者に対し、地域の高齢者向け住まいの一部から紹介している場合には、その旨(すべての高齢者向け住まいから紹介しているわけではないこと)を説明します。
  2. 2. 紹介事業者は、高齢者向け住まいと、紹介手数料の支払いルール(紹介案件の有効期間、短期契約終了時の手数料返金、複数の紹介事業者からの紹介重複時の取り扱い)を明確にします。
  3. 3. 紹介事業者は、個人情報保護の指針を定め、個人情報保護の取組みを行います。
  4. 4. 紹介事業者は、苦情が発生した場合に、その解決に努めます。
  5. 5. 紹介事業者は、介護保険法その他の法令を遵守します。
  6. 6. 紹介事業者は、反社会的勢力でないことを表明します。
高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。
PAGE
TOP