介護ベッドについて

介護ベッドについて

こんにちは、

横浜市ハピネス老人ホーム紹介センターの

三好星也です。

 

今回はお役立ち情報を書かせていただきます。

宜しくお願い致します。

 

・介護ベッドとは?
ご利用者様の動作の手助けやお体に負担のかかりにくくするためのベッドで

実際には介護をする方労力や疲労をお手伝いする機能を搭載しているベッドでございます。

 

ご利用者様のメリット

  • 自力で体を起こしたり、体の向きを変える動作の補助。
  • 車いすへの移動、起き上がり。
  • 寝たきりを防ぎ、体の血流などよくする。

介護する方のメリット

  • 無理な体制で介助により腰の負担を軽減。
  • 食事の介助の必要な方へ、ベッドの機能を利用し、食事介助などをやりやすく。
  • 起き上がりの動作も寝たきりの状態から行うより、補助があることで、スムーズなお手伝い。

 

・介護ベッドの主な機能

 

  • 背もたれの高さを上げる機能

ご利用者様の視野が広がる。

介護する方が腕力に頼らず、無理なく上体を起こせる。

 

  • ベッドの足の部分を上げる機能。

背もたれを上げる際のずり落ちを防ぐ。

足の血流をよくする。

  • ベッドの高さを調整

ご利用者様の体の高さに合わせ、ベッドからの移動、立ち上がりをしやすく。

介護する方の高さに合わせ、負担を軽減。

就寝時などは高さを低くしたりして、高さの不安を減らす。

 

  • 傾斜をつける。 (最新の機能)

床ずれしやすい部分の負担軽減。

今までにないベッドからの移動のしやすさアップ。

 

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます。

介護ベッドは介助する側、される側の双方にメリットがございます。

ご自宅での介護・介護施設での介護どこにおいても欠かせないものになっております。

横浜市ハピネス老人ホーム・介護施設紹介センター   相談員三好

 

あなたにあった最適な老人ホームや介護施設をご提案いたします。
小さな悩みや疑問でもお気軽にお伝えください。

高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。

<行動指針>
高齢者向け住まいの相談・紹介にあたっては、入居検討者の心身の状況や希望に沿って、その方にとってのふさわしい住まいや暮らし方を公正・誠実に提案し、利用者にとってのベストマッチが実現されることを目指します。
<遵守項目>
  1. 1. 紹介事業者は、入居検討者に対し、地域の高齢者向け住まいの一部から紹介している場合には、その旨(すべての高齢者向け住まいから紹介しているわけではないこと)を説明します。
  2. 2. 紹介事業者は、高齢者向け住まいと、紹介手数料の支払いルール(紹介案件の有効期間、短期契約終了時の手数料返金、複数の紹介事業者からの紹介重複時の取り扱い)を明確にします。
  3. 3. 紹介事業者は、個人情報保護の指針を定め、個人情報保護の取組みを行います。
  4. 4. 紹介事業者は、苦情が発生した場合に、その解決に努めます。
  5. 5. 紹介事業者は、介護保険法その他の法令を遵守します。
  6. 6. 紹介事業者は、反社会的勢力でないことを表明します。
高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。
PAGE
TOP