ハピネス老人ホーム紹介センター健康ブログ①

ハピネス老人ホーム紹介センター健康ブログ①

皆様こんにちは、横浜市ハピネス老人ホーム・介護施設紹介センターのマッチョ尾です。失礼いたしました、松尾です。

 

本日のブログは老人ホーム関連ではありませんが、皆様も興味のあると思われる脂肪と筋トレの関係について少しお話しさせていただきます。

 

今後勝手に健康ブログとしてシリーズ化させていただくつもりです。(笑)

 

 

「やっぱり痩せるには食事を抜くの?」

「筋トレしてマッチョにはなりたくないんだよね・・・」

 

結論、どちらも間違いです!!!!!

そもそも筋トレを少ししてマッチョになれるのであれば、松尾は毎日のようにジムへ通ってません!!!

そして、食事を抜くとつらい思いをしてしまい、よほどの精神力でないとリバウンド間違いなしです。

 

 

一番簡単な体重の落ちる仕組みとしては、

「摂取カロリー ≺ 消費カロリー」となるようにすればよいのです。

 

消費カロリーとは、年齢や体形が関わる基礎代謝と日常生活の活動で成り立ちます。

ダイエットと筋トレの関係はこの「基礎代謝」が関わっております。

筋肉量が多いほど基礎代謝が上がります。

 

そして意外なことに脳への刺激でも基礎代謝は上がります。

「見たことないものを見る」、「話したことのない人と話す」

という事は私はこの老人ホーム紹介のなかでご家族様と面談をさせていただくと基礎代謝が上がっていたことになります。

 

 

そして、割れた腹筋、分厚い胸板、広い背中、憧れるの私もすごくわかります。

しかし、人間の体の筋肉の「70%は下半身」が占めているのです。

という事は下半身の筋肉を鍛えることで、基礎代謝は上がりその結果血流が良くなり健康的になるのはもちろんのことながら、将来老人ホームに自分が入るとき自らの足で歩くという事に近づくと思います。

 

 

「で、結果的に何をすればいいの?」

と思われた方、まずは下半身を鍛えましょう!!

いつもエスカレータのところ階段を使う、電車の待ち時間10回スクワットしてみる。

小さなことからコツコツ変えていきましょう!!

 

 

 

松尾も真のマッチョ尾になれるよう日々鍛錬していきます。

 

 

次回は摂取カロリーについて詳しくお話いたします。

 

 

ご拝読ありがとうございました。

 

 

 

横浜市ハピネス老人ホーム・介護施設紹介センター松尾

あなたにあった最適な老人ホームや介護施設をご提案いたします。
小さな悩みや疑問でもお気軽にお伝えください。

高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。

<行動指針>
高齢者向け住まいの相談・紹介にあたっては、入居検討者の心身の状況や希望に沿って、その方にとってのふさわしい住まいや暮らし方を公正・誠実に提案し、利用者にとってのベストマッチが実現されることを目指します。
<遵守項目>
  1. 1. 紹介事業者は、入居検討者に対し、地域の高齢者向け住まいの一部から紹介している場合には、その旨(すべての高齢者向け住まいから紹介しているわけではないこと)を説明します。
  2. 2. 紹介事業者は、高齢者向け住まいと、紹介手数料の支払いルール(紹介案件の有効期間、短期契約終了時の手数料返金、複数の紹介事業者からの紹介重複時の取り扱い)を明確にします。
  3. 3. 紹介事業者は、個人情報保護の指針を定め、個人情報保護の取組みを行います。
  4. 4. 紹介事業者は、苦情が発生した場合に、その解決に努めます。
  5. 5. 紹介事業者は、介護保険法その他の法令を遵守します。
  6. 6. 紹介事業者は、反社会的勢力でないことを表明します。
高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。
PAGE
TOP