【サ高住に向いている人】

【サ高住に向いている人】

みなさんこんにちは!

ハピネス老人ホーム・介護施設紹介センター相談員の

松木みのりです。

今回はサービス付き高齢者向け住宅に向いている方

についてご紹介していきます。

サービス付き高齢者向け住宅、通称「サ高住」と略されることもあります。

そんなサ高住は、どのようなところなのか?

サ高住とは、建物全体がバリアフリー構造で、介護・医療と連携をとったご高齢者にやさしい賃貸住宅のことです。

また、有料老人ホームよりも生活の自由度が高く、費用面でも比較的リーズナブル。

基本的に介護は行いませんが、別途介護サービスが用意されている場合もあります。

実際に、サ高住に住んでいる方でお仕事にお勤めの方もいらっしゃいます!!

なので比較的お身体がお元気で、自立度が高い方がサ高住にぴったりです。

サ高住ですと、安否確認や、生活相談など定期的にスタッフが各お部屋を

巡回しているのでご自宅よりも安心してお過ごしいただけます。

ご自身のお身体状態に合わせて、有料老人ホームのそれぞれの特性を知っていくと

どの老人ホームが自分には合っているのかわかるのでぜひ、ほかのお役立ち情報もご覧くださいね♪

もちろん、介護でわからないことがありましたら私たちハピネス老人ホーム紹介センターまでご連絡ください!

ハピネス老人ホーム・介護施設紹介センター相談員 松木みのり

 

 

あなたにあった最適な老人ホームや介護施設をご提案いたします。
小さな悩みや疑問でもお気軽にお伝えください。

高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。

<行動指針>
高齢者向け住まいの相談・紹介にあたっては、入居検討者の心身の状況や希望に沿って、その方にとってのふさわしい住まいや暮らし方を公正・誠実に提案し、利用者にとってのベストマッチが実現されることを目指します。
<遵守項目>
  1. 1. 紹介事業者は、入居検討者に対し、地域の高齢者向け住まいの一部から紹介している場合には、その旨(すべての高齢者向け住まいから紹介しているわけではないこと)を説明します。
  2. 2. 紹介事業者は、高齢者向け住まいと、紹介手数料の支払いルール(紹介案件の有効期間、短期契約終了時の手数料返金、複数の紹介事業者からの紹介重複時の取り扱い)を明確にします。
  3. 3. 紹介事業者は、個人情報保護の指針を定め、個人情報保護の取組みを行います。
  4. 4. 紹介事業者は、苦情が発生した場合に、その解決に努めます。
  5. 5. 紹介事業者は、介護保険法その他の法令を遵守します。
  6. 6. 紹介事業者は、反社会的勢力でないことを表明します。
高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。
PAGE
TOP