骨粗しょう症とは?

骨粗しょう症とは?

皆様こんにちは、横浜市ハピネス老人ホーム・介護施設紹介センター松尾です。

今回は「骨粗しょう症」について少しお話しさせていただきます。

 

骨粗しょう症とは、骨の密度が下がり骨がもろくなることで

結果として骨折しやすくなる病気のことです。

主な原因はホルモンバランスの変化、加齢や生活習慣といわれています。

高齢な方の病気と思われますが、過度なダイエットや薬の影響により

若い方でも発症するものになっております。

骨粗しょう症が原因で直接生命が脅かされることはありませんが

転倒による骨折などで介護度が上がったり、寝たきり状態になってしまうこともあります。

この様なことからご自宅での生活が難しくなってしまう方が

とても多くいらっしゃるので無視はできない病気になります。

先ほど述べた通り生命には直接関係はしてきませんが

皆様は「健康寿命」という言葉を聞いたことはありますでしょうか?

健康寿命とは医療や介護を使わず自立した生活が送れる期間のことになります。

健康寿命と平均寿命の差は男性で9年、女性で12年となっております。

この差に関係してきている要因の1つが骨粗しょう症になるという事です。

骨粗しょう症の治療法や対策として治療薬があります。

そのほかにも食事が大切になります。

カルシウムを多くとりつつ、バランスよく栄養を取ることが大切になります。

例としては牛乳などの乳製品、緑黄色野菜、大豆、魚です。

今回は骨粗しょう症についてお話しさせていただきました。

骨粗しょう症もですが、健康のためには栄養バランスの

とれた食事をきちんと摂ることが大切です。

皆様も栄養バランスの良いお食事を心掛け

適度な運動で健康寿命を延ばしていきましょう。

 

今回もご拝読ありがとうございました。

横浜市ハピネス老人ホーム・介護施設紹介センター  松尾

あなたにあった最適な老人ホームや介護施設をご提案いたします。
小さな悩みや疑問でもお気軽にお伝えください。

高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。

<行動指針>
高齢者向け住まいの相談・紹介にあたっては、入居検討者の心身の状況や希望に沿って、その方にとってのふさわしい住まいや暮らし方を公正・誠実に提案し、利用者にとってのベストマッチが実現されることを目指します。
<遵守項目>
  1. 1. 紹介事業者は、入居検討者に対し、地域の高齢者向け住まいの一部から紹介している場合には、その旨(すべての高齢者向け住まいから紹介しているわけではないこと)を説明します。
  2. 2. 紹介事業者は、高齢者向け住まいと、紹介手数料の支払いルール(紹介案件の有効期間、短期契約終了時の手数料返金、複数の紹介事業者からの紹介重複時の取り扱い)を明確にします。
  3. 3. 紹介事業者は、個人情報保護の指針を定め、個人情報保護の取組みを行います。
  4. 4. 紹介事業者は、苦情が発生した場合に、その解決に努めます。
  5. 5. 紹介事業者は、介護保険法その他の法令を遵守します。
  6. 6. 紹介事業者は、反社会的勢力でないことを表明します。
高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。
PAGE
TOP