老人ホームお探しの方は必見!施設見学のポイント!

老人ホームお探しの方は必見!施設見学のポイント!

こんにちは!

ハピネス老人ホーム紹介センターの大食い担当をそろそろ卒業したい三上です!

 

本日も弊社のホームページを閲覧いただき、

誠にありがとうございます!

 

本日は、ご家族様からよく伺うご質問の1つとして、

施設見学時のポイントについてお伝えしようと思います。

老人ホームの施設見学をする際に、

どういった点を気を付けてみるべきなのか。

何を聞いたらいいのか。

持ち物は何が必要なのか。

 

個人的な私の意見になってしまいますが、お伝え致します。

ご参考程度に見ていただけますと幸いです!

 

先ず施設見学をする際に必ず見てほしい所は、スタッフさんの対応です。

実際ご入居されたら建物ではなく、スタッフさんがご入居者様の介護をしてくださいます。

なのでどういった方々がその老人ホームさんにいるのかが一番大事なポイントです。

老人ホームにより様々ですが私が今まで見た老人ホームさんですごかった所が、

一旦止まってこちらに体を向けしっかりお辞儀をしご挨拶してくださる所がありました。

全スタッフさんがその様にご対応され、見学されているご家族様の横を往復したとしても何回も必ずまた一旦止まって体をこちらに向けお辞儀されており、とてもびっくりした老人ホームさんもありました。

 

その他にも車いすのご入居者様とお話をされる際にしっかり目線を合わせて話されているか、ご入居者様とお話をする際の話し方等も見ていただくと、その老人ホームさんの雰囲気がとてもよく分かると思います。

 

次に必ず見ていただきたい所はご入居者様のお顔です。

見学に行った際、ご入居者様はどの様なお顔をされているでしょうか?

また、ここでのお暮しはどうですか?と直接聞いてしまう事もあります。

 

老人ホームの建物で見ていただきたい所は、

玄関の雰囲気です。

明るいのか暗いのか。

匂いはどうなのか。

スタッフさんが直ぐに出てきてくださるのか。

傘立てもチェックしちゃったりします。

また、お部屋に関しては、どういった家具が居室に備わっているのか、

食堂は全フロアにあるのか等も見るポイントです。

もし3階建ての老人ホームで食堂が1階にしかなかった場合、

お食事の時間皆さまが1階にあつまるとなるとエレベーター前が長蛇の列になります。

そういう老人ホームがあったらその際はどういう工夫をされているのか確認したりもします。

壁紙に飾られている絵も実はとても重要です。

365日ずっと同じ建物でお暮しになるからこそ、そういった絵やポスター等で老人ホーム内を華やかにしようと工夫されている老人ホームさんもあります。

生のお花を飾られている所があったり、

壁紙を無地にするのではなくヨーロピアンな雰囲気で作られている所があったり、

お食事の際に使用される食器をブランドの高級な物にされている所があったりと老人ホームさんによって本当に様々です。

 

実際に老人ホーム見学に行くと、

パンフレットやインターネットだけでは分からない事がたくさんあります。

 

もし気になる老人ホームさんがありましたら是非一度見学に行ってみて下さいね。

その際にもしよろしければ、ハピネスもご協力させてください。

一緒にご本人様に合う施設を見つけましょう!

 

本日もハピネスホームページを閲覧いただきまして

誠にありがとうございました。

あなたにあった最適な老人ホームや介護施設をご提案いたします。
小さな悩みや疑問でもお気軽にお伝えください。
PAGE
TOP