費用について

  • 介護付き有料老人ホームの
    費用について

    介護付き有料老人ホームでは、入居時に入居一時金が発生します。これは、「一定期間の家賃の前払い金」と「終身利用できる権利を意味していて、数十万円から数億円もかかる施設もあります。入居一時金を支払っているので、月額費用は安く抑えられています。入居一時金は償却して毎月支払っていきます。
    また、介護付有料老人ホームで受けられるサービスは、基本的に安否確認サービス、生活相談サービス、食事サービス、介護看護サービスが含まれています。このため、月額費用は他の施設と比べて高く設定されています。

    介護付き有料老人ホームの費用についてはこちらをご覧ください。
  • 住宅型有料老人ホームの
    費用について

    住宅型有料老人ホームでは、一般的な賃貸マンションと同じように、入居時に敷金・礼金が発生します。
    また、住宅型有料老人ホームで受けられるサービスは、基本的に安否確認サービス、生活相談サービス、食事サービスとなっています。介護看護サービスは、外部の介護看護事業所から提供されます。よって、月額費用は安否確認サービス、生活相談サービス、食事サービスのみにかかるため、介護付き有料老人ホームと比べて安く設定されています。介護看護サービスを受けるには、別途で費用が発生します。

    住宅型有料老人ホームの費用についてはこちらをご覧ください。
  • サービス付き高齢者向け住宅の
    費用について

    サービス付き高齢者向け住宅は、一般的な賃貸マンションと同じように、入居時に敷金・礼金が発生します。
    また、サービス付き高齢者向け住宅で受けられるサービスは、基本的に安否確認サービス、生活相談サービスのみです。食事サービスや介護看護サービスは別途外部の介護看護事業所と個別契約を結ぶ必要があります。よって月額費用は安否確認サービス、生活相談サービスのみにかかるため、有料老人ホームなどの他の施設と比べて安く設定されています。食事サービスや介護看護サービスを受けるには、別途で費用が発生します。

    サービス付き高齢者向け住宅の費用についてはこちらをご覧ください。
  • グループホームの
    費用について

    グループホームは、入居時に入居一時金、または敷金・礼金が発生するところが一部あります。入居一時金は、数か月分の家賃の一部の前払い金と終身利用できる権利を意味していて、数十万円かかる施設もあります。入居一時金を支払っているので、月額費用は安く抑えられます。入居一時金は償却して支払っていきます。
    また、グループホームで受けられるサービスは、基本的に安否確認サービス、生活相談サービス、食事サービス、介護看護サービスが含まれています。月額費用は他の施設と比べて高く設定されています。

    グループホームの費用についてはこちらをご覧ください。
あなたにあった最適な老人ホームや介護施設をご提案いたします。
小さな悩みや疑問でもお気軽にお伝えください。

老人ホーム・介護施設について詳しく知ろう

老人ホーム・介護施設に入居後困らない為に、予め知っておきましょう!

高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。

<行動指針>
高齢者向け住まいの相談・紹介にあたっては、入居検討者の心身の状況や希望に沿って、その方にとってのふさわしい住まいや暮らし方を公正・誠実に提案し、利用者にとってのベストマッチが実現されることを目指します。
<遵守項目>
  1. 1. 紹介事業者は、入居検討者に対し、地域の高齢者向け住まいの一部から紹介している場合には、その旨(すべての高齢者向け住まいから紹介しているわけではないこと)を説明します。
  2. 2. 紹介事業者は、高齢者向け住まいと、紹介手数料の支払いルール(紹介案件の有効期間、短期契約終了時の手数料返金、複数の紹介事業者からの紹介重複時の取り扱い)を明確にします。
  3. 3. 紹介事業者は、個人情報保護の指針を定め、個人情報保護の取組みを行います。
  4. 4. 紹介事業者は、苦情が発生した場合に、その解決に努めます。
  5. 5. 紹介事業者は、介護保険法その他の法令を遵守します。
  6. 6. 紹介事業者は、反社会的勢力でないことを表明します。
高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の「証明書」が公布されました。
PAGE
TOP